格安sim歴1年!メリットもあるけどデメリットもあるよ!!

おはようございます(・∀・)

 

長年使ったdocomoから格安simのIIJmioに乗り換えて1年が経ちました。

実際に使って感じたメリットとデメリットを紹介します。

 

格安simのメリット

とにかく安い

最大のメリットはやはり

・料金が安い

ということ。

 

3GBとオプションの10分かけ放題をつけて

月々 2,086円

だけど、これは1年間500円割引きを適用されての金額です。

1年経ったから今月からは

月々 2,646円になります。

それでも安い(^ω^)

 

docomo時代にはかけ放題と2GBで契約していましたが、

月々7500~8000円

支払っていたから

毎月5000円以上も安くなっています(^ω^)




格安simのデメリット

通信が遅い時間帯がある

これは乗り換える前から覚悟していたことですが、

昼休みや夕方は遅いですね~。

画像が読み込めないこともあります(^_^;)

それ以外の時間帯は特に気になることのない速度で使えますが(^ω^)

 

田舎では電波が繋がりにくいところがある

地方在住の私の地元はさらに田舎なのですが、

地域によっては電波の届きづらい場所があります。

携帯電話が普及しだした頃を思い出します。笑

その頃もつながりづらい場所がありましたから(^_^;)

だからこの問題はそのうち解消されていくとは思います(^ω^)

 

Xperiaが買えない

各社いろいろな端末を用意してくれていますが、

どこの格安sim会社もXperiaを取り扱っていません。

大手3では端末の購入のみは行っていないから

今のところ楽天やamazonで買うしかないようです

 

まとめ

格安simは料金が安いのが1番のメリット

月々5000円安くなると1年で60,000円ですからね~(^ω^)

 

ただ、時間帯によっては通信速度が遅くなったり

希望の端末が手に入らなかったりする場合もあるから

乗り換え前には注意が必要です!

 

昼休みはほぼ昼寝してるし、夕方の退勤中はスマホ使わない(車か原付だから使えない)し

家ではWi-Fiがつながっているから

通信速度は特に気になりません。

わたしは格安simに乗り換えて正解でした(^ω^)

 

だけどたぶん、同じ条件でdocomoが3000~4000円で使えるようになったら

迷わず乗り換えると思います!笑

 

地方はまだまだ大手3社が強いです。

店舗も電波も。

 

メリットもあればデメリットもあるから

検討したうえで乗り換えることをオススメします(^ω^)

 

 

ランキングに参加しています。ポチっていただけると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 OL日記ブログへ




 

いつもありがとうございます

スポンサーリンク