ノーマネーデーは1ヶ月で何日ある?メリットと注意点もあるよ

2019年05月30日



おはようございます(・∀・)

たまに実践しているノーマネーデー、1ヶ月に何日あるのか数えてみました。

 

お金が貯まる人はノーマネーデーが多い?

去年読んだ日経ウーマンに書かれていました、

お金が貯まる人はノーマネーデーが多いと。

 

ノーマネーデーとはお金を1円も使わない日のこと。

 

ノーマネーデーが増えるほど、どんどんお金が貯まるテクニックだそうです。

詳しくはこちら

→*本日はノーマネーデー ゲーム感覚で挫折しない貯金術|日経WOMAN

 

 

1ヶ月のうちノーマネーデーは何日?

 

私が使っている家計簿アプリは記入した日にはカレンダーに金額が表示されます

こんな感じです!

金額が表示されていない日を数えると、

4月15日~5月14日までの1ヶ月には

ノーマネーデーが13日ありました(^ω^)

13 ÷ 30日 = 約43 %

 

ノーマネーデー約40%です!!

 

メリットと注意点

 

メリット

私が感じた1番メリットは・・・

仕事帰りに早く家に帰れる!!

 

仕事帰りにスーパーに寄らなくていいから

早く帰れて、家でゆっくりできます(^ω^)

帰宅してちゃちゃっと晩ご飯食べてもまだ19時になっていないときはかなり嬉しい!

そんな日はビールも美味しい!

 

あとは~

・ゆっくりする時間が長くとれる

・無駄遣いしない

とか。

 

注意点

私が感じた注意点は

ノーマネーデーにしない方がいい日もある

ということ。

 

これは、今日は絶対ノーマネーデーにする!!と決めたからとスーパーに寄らず、

翌朝牛乳がなくて結局コンビニで買う

というようなことがたまにありました。

コンビニよりスーパーのほうが安いですよね・・・

だからそんな時はノーマネーデーにしないほうがいいです。

 

結果的にノーマネーデーになった~くらいの方が気楽でいいですし(^ω^)

 

まとめ

私はノーマネーデー好きです(^ω^)

スーパーも好きだけど、平日は何より早く家に帰りたい欲が強い!笑

 

ノーマネーデーの私の解釈は、

必要な時、必要なものにはお金を使って

そうでない場合は使わない。そうすることでお金が貯まる。

メリハリが大事だ!

ということだと思いました!

 

きっと毎日必要な分だけを使うのなら、

ノーマネーデーがなくてもお金は貯まるんだと思います(^ω^)

 

いくらノーマネーデーがあっても使いすぎていたら意味ないですし!

 

結局はお金を貯めるには

メリハリと無駄遣いしないこと大事なんだと思いました。

 

 

おわり!

 

ランキングに参加しています。ポチっていただけると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 OL日記ブログへ




 

いつもありがとうございます

スポンサーリンク